ザンドロックスは、ミノキシジルの濃度が高いというのが特色の発毛剤です。ミノキシジルを配合した発毛剤は、リアップやロゲインなど、1%から5%の濃度であることが多いでしょうが、ザンドロックスには最高で15%もの濃度のミノキシジルが配合されているのです。また、ミノキシジル以外にも、アゼライン酸(スキノレン)、ニコチン酸ベンジルという効果のある成分が配合されていて、男性型脱毛症(AGA)の改善効果が期待出来るでしょう。ミノキシジルを配合した発毛剤というものは、頭頂部の薄毛改善効果はあっても、生え際の薄毛にはあんまり効果が期待できません。でも、このザンドロックスなら、生え際やこめかみなどへの効果も期待出来るになるのです。ただし、ミノキシジルの濃度が高い分、副作用が現れてしまう事も珍しくありません。ザンドロックスは頭部全体に使うのではなくて、気になるところだけ限定して使うといいですよ。また、ミノキシジルの効果には相性がありますので、最初に濃度の低いものから使用して、何かの薄毛改善効果が得られたら、濃度を高くするのをおすすめします。ザンドロックスを使う事により、薄毛が改善できたと言う人も多い、口コミ評価が高い発毛剤なのですが、現在は入手が困難になっています。何故なら、米国FDA(食品医薬品局)がザンドロックス社の全商品を未承認薬品に指定してしまった為、販売停止になってしまったためです。つまり、個人輸入業者などの在庫がなくなってしまったら、ザンドロックスは購入出来なくなりますー